スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートに行ってきました

2007.12.20.17:50

昨日は抽選で当たった「ほくでんファミリーコンサート」に
娘と行ってきました。
札幌交響楽団の演奏が無料で聴けるので
結構応募してまして3回目でした。
1回目は託児に預けて職場の人と行き、
2回目は実家に預けて旦那と行きました。
今回は初めて娘と行きました。


コンサート会場のある中島公園は中を川が流れる公園で
豊平館(ほうへいかん)というきれいな洋館があります。
豊平館

娘は間違って「へいほう館」と言ったので大爆笑でした。


kitara(キタラ)というコンサートホールはまだ新しくて
立派なパイプオルガンがあってとってもステキです。
kitaraコンサートホール

会場がここだから行きたいというのもあります。


こんな感じでツリーがきれいです。
きれいなツリー



もちろん綿じゃなくて、本物の雪ですよ。
綿じゃなくて本物!



kitaraの中庭にもこんなツリーがあってきれいでした。
中庭のツリー


キラキラ・・・


さて、肝心のコンサートの内容は・・・

【指揮】 篠崎 靖男
【ピアノ】 菊池 洋子
【管弦楽】札幌交響楽団

【曲目】
田中カレン/ガーディアンエンジェル
モーツァルト/ピアノ協奏曲第26番ニ短調kv.537"戴冠式"
チャイコフスキー/交響曲第4番へ短調Op.36

と、こんな感じでした。


ガーディアンエンジェルという曲は初めて聴きましたが
きれいないい曲でした。
モーツァルトで娘はちょっと退屈そうでしたが
チャイコフスキーは、迫力ある曲でブラスも活躍するので
しっかりと聴けました。
成長したなぁ。


指揮者の方は独特のスタイルでエネルギッシュな振り方でした。
客席から見てるとせむし男のように前のめりで・・・。
(ん~ちょっと表現が難しいです。)
ピアニストの方は、娘曰く「美人さん!」で演奏も素晴らしかったです。
私はチャイコフスキーの最後のシンバルに目を奪われてしまいました。
すごかった!
それと・・・トロンボーンのバリッとした音がカッコよかったですね。


アンコールの曲はこんな感じでした。
アンコール曲



実は前日、娘とまた大バトルで険悪だったのですが
このコンサートのお陰でいつの間にやら仲直りでした。
久々に二人で外食したりしてとても楽しかったです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チャイコフスキー を一語で検索

2007.12.20.18:20

チャイコフスキーでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。

comment

Secret

綺麗ですね~

2007.12.21.13:31

リアル雪!(笑)こっちだと驚いちゃいますよ。
綺麗ですね~クリスマス感たっぷり。

娘さんは寝ませんでしたか?凄いな・・。
私はもう眠くて眠くて・・クラシックは(笑)
気持ちが良すぎるんですよねぇ・・。

おひさしぶり~

2007.12.21.22:09

ほくでんファミリーコンサートですね!
娘さんと険悪になっても、クラシックが癒してくれましたね。
いいなぁ~娘と喧嘩ってしてみたいなぁ~。
もう、息子は半分しか聞いてませんからねぇ・・・
頼りにはなりますけど・・・それも結婚するまでだろうしi-195

おお!マックから金森くんですか??
彼は、とっても気遣いの人って聞きました。選手達にも
可愛がられているみたいですものね。。。
でも、、、携帯のストラップに彼女の名前ついてましたよね・・・
ちょっとショックでした。。。

きれい~~~

2007.12.24.18:05

ホンモノの雪!
いいなあ。さすが北海道だぁ。
こちらもいろんな電飾してるけど、やっぱり雪があるとないとでは大違いだもの。
ああ、行きたい。

チャイコフスキー大好き。
娘も好きだよ。
また、興味示してくれる日がこないかな。


MERRY CHRISTMAS!

2007.12.25.12:36

take-cat さん
とってもクリスマスらしいですよね~。
リアル雪・・・こういう景色はきれいですが
雪かきとか融けたり、凍ったり・・・まぁいろいろ
大変です。
娘・・・さすがにモーツァルトはところどころきつかったようで
表情が・・・笑えました!!


ahiru さん
毎日娘とバトルです。
疲れます~!!
ええ~っ!!彼女いるのかぁ。金森くん。
そうだよねぇ。お年頃だし・・・。
鶴ちゃんも結婚しちゃって・・・がっかりしてたし
娘には言えないなぁ。
ショック受けそう。(笑)


ゆうり さん
夢に見なくても、たいていホワイトクリスマスな北国です。
雪の白さは、やっぱり美しいです。
チャイコフスキー・・・いいですよね。
娘は聴きながら「小さな白樺いっぽん♪」と唄ってたそうです。(ロシア民謡 小さな白樺)
以前聴きに行った時は、疲れてたせいか眠くて
寝そうだったりしましたが、今回は楽しめました~。
プロフィール

青空

  • Author:青空
  • 旦那 単身赴任中
    娘  中2
    猫  5歳






    『図書館戦争』公式サイト



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。