スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 秋に買った本・・・ってかマンガ等です。

2006.11.06.14:35

こまこまとモニターなどやってゲットした図書券で
何冊かマンガを買いました。

ドラマがはじまって、1巻しか買ってなかったこれの・・・

のだめカンタービレ (2) のだめカンタービレ (2)
二ノ宮 知子 (2002/04/12)
講談社

この商品の詳細を見る


2巻から4巻位まで買いました。
面白いし、時々感動。
「うぎゃぼ!」が口癖になるので注意!


どこかの(すいません忘れました・・・)ブログで見て
ずっと気になってたこれ・・・

とりぱん 1 (1) とりぱん 1 (1)
とりの なん子 (2006/03/23)
講談社

この商品の詳細を見る



1~2巻を買いました。
まだ2巻は途中だけど・・・野鳥のマンガって珍しい。
これにはまっちゃった私もピンポイントかな。
田舎の懐かしい暮らしが・・・癒されます。
この間、アカゲラとか見ちゃったし・・・
野鳥観察も楽しそう。
うちはマンションでハトやカラスと戦ってるので
実家の庭で・・・楽しみます。


そして・・・悩んだ末にこれも・・・

日本一!北海道日本ハム―2006日本シリーズ速報 日本一!北海道日本ハム―2006日本シリーズ速報
(2006/10)
日刊スポーツ出版社

この商品の詳細を見る


買ってしまいました。
まぁ、ハムいろいろあるので来季の状況はよくわかりませんが
これを、時々開いて余韻に浸りながら、来年も応援するさ!!

だんごどっこいしょ

2006.10.20.20:47

昨日は、絵本の読み聞かせに行き
その後、とある講演を聞きに行きました。


昨日読んだ本はこれ・・・。


だんごどっこいしょ だんごどっこいしょ
大川 悦生 (1975/01)
ポプラ社

この商品の詳細を見る



とても可愛い語り口の昔話。
「ぐつ」という名前の男の子は一生懸命ですが
失敗や勘違いが多い・・・そんな楽しいお話。


でも、いつもの前に集まってくれるメンバーは
喜んで聞いてくれたけど、全体にうるさかった・・・。
なるべく中断して注意はしたくなかったけど、
あまりに耳障りで注意しました。
結局、ずっと静かにはなりませんでした。
声を張り上げてみたけれど・・・私の負け。


私にも原因があったと思います。
まず1つは・・・この読み聞かせの後
今話題の旭山動物園の園長さんの講演を聞きに行くので
ちょっと浮き足立ってました。(反省・・・)
この講演会の事は、また後日書けたら書きたいと思います。
子どもと本に関する講演のはずが・・・動物の話ばっかり
でしたがすごく面白かったです。


そして・・・
もっと地に足が付かない出来事があったんです。
虎と猫をこよなく愛するとらぴゃさんから、メールが・・・
そして・・・な な なんと 日本シリーズのチケットが
手に入ったんですよ~!!
しかも、希望していた24日と25日分まで・・・
さらに24日はダブりで当たっててこちらも旦那の妹さんご夫婦に
分けてあげる事に・・・。
私が奇跡的に申し込めた分は・・・は ず れ!!
とらぴゃさんの力に・・・圧倒されました。
しかも、オークションで売ったら倍にはなる権利を
快く譲ってくださいました~。感謝です!!
そもそも、プレーオフはどうやってチケット取るのかわからず
TVを見ながら、「へぇ~並んでも買えないんだぁ・・・。」と
思ってたような私たちが日本シリーズ行ってもいいのかなぁ?
でも、とらぴゃさんが「タイガースが勝ったら一緒に観戦だ~!」
と言ってくれたお陰で(残念ながら虎は負けちゃったけど)
こんな記念のゲームを観に行ける事になって
とらぴゃさん・・・本当にありがとう~~~!!
こんな事があって、野球の夢見たりして・・・
なんだか落ち着かない私です。


子どもをひきつけるような読み方ができなかったです。
すいません!!
今日はチケットを手にして・・・また興奮中です。
娘が行きたいといっていた日本シリーズですが今となっては
私の方がすっかり浮かれております。

きつねのホイティ

2006.10.12.12:47

昨夜、大きな1勝をしたハム!!
リーグ優勝まであと1歩です。
「平日禁酒?何のこと?」状態になってます。(笑)


今朝も読み聞かせに行って来たのですが
昨夜ドームに行ってたという子もいてうらやますぃ~かったです。
今日行くって子もいたり、福岡から転校してきて
ホークスを応援してるって子もいたり・・・面白かったです。


さて、今日読んだ本はこれ。

きつねのホイティ きつねのホイティ
シビル ウェッタシンハ (1994/03)
福音館書店

この商品の詳細を見る


スリランカが舞台の独特の挿絵やお話が楽しい本です。
今日も、読み聞かせが好きな子数人が椅子を用意してくれて
まん前にスタンバイ!
読み始めはざわざわしてましたが、声を張り上げ頑張ると
後半はシーンと聞いてくれました。
(オイオイ・・・ムキになるなよ~)
大きくて色彩豊かな絵と楽しいお話は子どもを引き付けるので
読み聞かせには向いているかも・・・。
日本のきつねのイメージと違って、わりと単純でおとぼけキャラの
ホイティがいい味を出してます。

ねぎぼうずのあさたろう

2006.10.06.11:51

昨日も読み聞かせに行って来ました。
今月は3年1組です。
また、新しいクラスでちょっと緊張ぎみに家を出発しました。
歩いていると1年1組の男の子が前を歩いていて
ちらっちらっとこっちを見てます。
そして・・・ダダッと走り出しました。
そのまま歩いていると、いつの間にかその子達に追いついて
抜かしてしまいました。
すると・・・「あっ!!抜かれたぞ~!!」と走って追い越します。
こっちも負けずに早足で追い越すと・・・
競争になりました。(笑)
ちょっと、大人気なかったかな~。

3年1組は、教室の前に行くと気がついた女の子が
椅子を用意してくれたり、さっと前に集まってくれて
やりやすかったです。
昨日読んだのはこれ・・・


ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ
飯野 和好 (1999/11)
福音館書店

この商品の詳細を見る


時代劇調のお話にインパクトにある挿絵で
女の子が多いクラスでしたが、喜んでいました。
その1とタイトルについているので続きが気になる様子です。
来月の担当さんに伝えておこう・・・。
その5位まで出ているようです。
ただ、文字も味のある手書きで読み聞かせで斜めから見ると
ちょっと読みづらかったです。
練習が必要でした・・・。




意外と子どもが喜ぶ時代物・・・。
この本も面白そうで図書館で借りてみましたが
娘がすごく気に入っていました。

くものすおやぶん とりものちょう くものすおやぶん とりものちょう
秋山 あゆ子 (2005/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る



クモやアリなど虫が登場するのですが、
挿絵がすごくきれいでかわいい!
細かいところまで丁寧に書かれているので、ひとつひとつ
見ていくと、いろいろお楽しみがあってひきつけます。
これは結構おススメです。


もう1冊・・・これは私が読みたくて借りた本。

ポテト・スープが大好きな猫 ポテト・スープが大好きな猫
T. ファリッシュ (2005/11/29)
講談社

この商品の詳細を見る



訳した村上春樹さんも書いていますが、猫好きには
文の一つ一つが胸にしみてくるようないいお話です。
挿絵がまた良くて・・・猫の魅力が良く表れています。
あとがきには、村上春樹さんが読んでいて「?」っと
思った事をすべて解決してくれているのであとがきも
必読です。
娘にはどうかなぁ~?と思いながら一緒に読みましたが
「すごく面白くて気に入った!!」と言ってました。
さすが・・・私以上の猫好きです。

余談ですが・・・
前期、飼育委員で毎週金曜日はいつもより15分早く
家を出て飼育小屋の掃除やえさやりをしていた娘・・・。
朝の15分はなかなか起きられない娘には大変で
母子して大変苦労していたわけです。
やっと、前期が終わり解放されると思っていたら
他の女子は誰もやりたがらないという事で・・・

後期も飼育委員ですって!!orz・・・

2006.09.29.12:11

日ハムが今シーズン1位通過を決めたあの日・・・
我が家はてんやわんやでした。
チラッと書きましたが・・・
娘が朝37℃の微熱で・・・熱より具合が悪そうだったので
学校を休ませる事に。

午前中様子を見つつ、病院へ行った方がいいかなと
思ってるうちに38.7℃まで上昇。
慌てて病院へ・・・。
珍しく食欲の無い娘にうどんやそばなどを食べさせて
薬を飲ませましたが今回はすごくつらそうな娘だったのでした。
そうこうしてるうちに、実家の母からタクシー会社の電話番号
をたずねる電話がありました。
なかなか理由を言わない母でしたが、しつこく聞くと
父の体調が悪かったらしく・・・病院へ行ってそのまま入院と
なりました。
父も発熱したみたいなので、同じ風邪かな?とも思いましたが
父はどうやら持病の悪化が原因みたいです。
1週間位で退院できそうなので一安心です。


さて、そんな状況なので昨日の読み聞かせは誰かに
代わってもらおうかとも考えましたが・・・
先週の事も気になっていたので、娘に了承を得て行って来ました。


読んだのは・・・これ。


木
(2005/07/07)
福音館書店

この商品の詳細を見る



「おおきなかぶ」の挿絵で有名な佐藤忠良さんの
木のデッサンが素晴らしい、ステキな絵本です。
ええ・・・とても・・・。
でも、大勢の子どもの前でこれを読んで良さをわからせるのは
私には重荷でした。
こういう絵本は、絵や詩の好きな子が手に取ってじっくり見るのに
良いと思います。

案の定、木を擬人化した詩的な文を私が読むたびに
メガネ君はちっちゃい声で
「木がしゃべるわけないし・・・」
「木がさするわけないし・・・」
と・・・イチャモンつけてる!
(帰って娘にその話したら、「私も読んでもらった時
そう言っちゃたよ~。」って言ってました。
そんなもんです。普通の子どもは。)
個人的には読み聞かせには向かない気がしました。
でも、私に技量がないせいかなぁ・・・。


昨日で9月最後だったので、おまけにこの本を
紹介しました。

もりのえほん

もりのえほん / 安野 光雅


一見地味な、文字の無い絵本・・・
でも、見開きのページの中に動物や人物がたくさん隠れている
楽しい本です。
本をさかさまにしたり横向きにしたり・・・
大人でも探すのが大変な難問もありますよ~。

この本は・・・食いつきよかったです。
みんな必死で探して身体を乗り出してきました。
「借りてみたい!」この言葉が聞けると本当にうれしいです。
家庭で親子での遊びにもおススメの1冊です。


昨日の午後からは熱が下がり元気になった娘は
寝ていられなくて、うろうろしては、布団に戻されました。
病院の父からも、娘を心配する電話があり
父の声は元気そうで安心しました。

今日から学校へ行った娘・・・さっそく忘れ物があって
また学校へ行って来ました。
ついでに中休みの本の貸し出しを手伝ってきましたが
列ができるほど、借りる子が多くてうれしくなりました。
そして、鐘が鳴ってもブラックジャックを読んでる男の子が一人。
校庭から帰ってくる子が、がやがや廊下を歩いてる間は
放っておきましたが、さすがにシーンとしてきたので
「もう、教室行きなよ~!」と声をかけると・・・
パッと本を返して走っていきました。(笑)

プロフィール

青空

  • Author:青空
  • 旦那 単身赴任中
    娘  中2
    猫  5歳






    『図書館戦争』公式サイト



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。